「シフォンケーキ&ガトーショコラ」の実習

今回、作った洋菓子の1つはシフォンケーキです。

シフォンケーキの生地は、卵黄と砂糖とサラダ油が入っています。

 

なぜ、サラダ油を入れるのか はじめは分かりませんでした。

ですが、先生がサラダ油を入れることにより「ふわふわ」になると聞き、凄く驚きました!
 

2つ目は、ガトーショコラです。

ガトーショコラは、ブラックチョコを使うので苦味を感じると思っていましたが、生クリームと調和し 日当たり良く仕上がりました!
 

~感想~

シフォンケーキは、生地が柔らかい為 切るのが難しく また、型からなかなか取り外せず大変😰でした。

 

ガトーショコラは、シフォンケーキと似た工程で作られていました。

温度の大切さをガトーショコラを作った時に気付かされました。

 

最後に、「皿盛り」をやりました。

1497096080274

ケーキ🍰をのせる向きなどを考えて、生クリームを絞りアイス🍨をスプーンでのせて食べました。

 

スプーンで、アイスをとるのが凄く難しい事がわかりました。
 

次回の実習も、頑張ります!

 

 

 

在校生  徳原志保

< ブログトップへ戻る