ハッピーブログ
ハッピーブログ

1/21 3種のパイ🎶

皆さんこんにちは🙋🏻🙋🏻‍♂️

 

 

 

今日は折りパイという製法で1からパイ生地を仕込みました👯‍♂️

 

 

 

まず薄力粉、強力粉、塩、バター、水でデトランプという生地を作ります。

 

 

 

次に四角く平らにしておいたバターを仕込んだ生地でしっかりと包みます。

 

 

 

そして、めん棒で生地を真四角にキープしながら縦50センチに伸ばして3層層に織り込んでいきます!!

 

 

 

この時打ち粉もしっかりします💪

 

 

 

生地が薄いのでバターが出てこないように慎重に伸ばすのがポイントです👨🏼🍳

 

 

 

24層になった生地を冷やし、シータで伸ばしてそれぞれのパイの大きさにカットしました。

 

 

 

 

 

その生地で3つのパイを作りました😊

 

 

 

 

 

つ目は 『ガレット・デ ・ロワ』

 

カスタードとダマンドクリームを混ぜたフランジパーヌを包んだものです

 

 

 

こちらは、フランスでお正月に食べられる伝統菓子で一つのピースだけにフェーブ陶器の人形が入っています!

 

そのフェーブを当てるといい事が💕

 

おみくじ感覚で食べて遊べるお菓子です😊

 

 

 

つ目は 『アリュメット オ ポンム』

 

りんごのソテーを包んだもの🍎

 

 

 

 

 

 

 

つ目は  『マロンパイ』

 

ラム酒の入ったマロンペーストを包んだもの🌰

 

 

 

焼きたがったパイは折った層がしっかり出ており、サクほろでとても美味しかったです😋

 

手作業なので時間はかかりますが、その分とても作りがいがあります(´`)

 

パイ生地を1から作れる機会は今後ないと思うので今回の授業で学んだことをしっかり覚えておきたいと思います!!

 

 

P1A   相川