ハッピーブログ
ハッピーブログ

5/21 菓匠白妙 高橋先生による和菓子✨

こんにちは😊

 

今日は習志野の菓匠白妙から髙橋先生にお越し頂きました👨🏼🍳

髙橋先生はテレビ東京系の人気番組「TVチャンピオン」という全国和菓子職人選手権で8連勝しているすごい腕をお持ちの職人さんです😆

 

~~今回教えて頂いたのは 錦玉羹と煉り切り~~

 

錦玉羹とは寒天を煮溶かし、砂糖や水飴を加えて煮詰め、型に流し入れて固めたゼリー菓子です。とても綺麗な透明感を表現する事ができるので夏の上生菓子によく使われています🌻

 

錦玉羹で作ったのは2

まず『朝顔』

 

 

ピンクとブルーの2色を作りました!!

錦玉羹だからこそ表現出来る美しさ😳

出来た時の綺麗さにとても感動しました😭

中にハッカ油が入っているのでスッキリとした味です

 

続いて『金魚』

 

 

煉り切り餡にごま、抹茶、シナモンの3種類で金魚鉢に入っているような石を表現しました👀そこに、生姜を入れたゼリーを数回に分けて入れることにより金魚が泳いでいるような立体感が生まれました

 

ゼリーは柔らかめに出来ていて、揺らすと本当に金魚が泳いでいるように見えるんです😳 

しっかり固まっているゼリーも綺麗ですが、このように固さを調整して動いているように表現できる所も面白いなと思いました!!

 

最後に煉り切り『半夏生』

 

半夏生とは下の写真のように緑と白の色をした夏の葉です🍃

先生のお手本を何度も見て、餡の色の比や厚さに気をつけながら作りました🙋🏻‍♂️

餡が厚くなってしまったり、平らにならなかったりするので手の使い方はとても重要だと学びました!!

葉の脈は桜餅に使われる桜の葉を使用して付けました😆

 

どのお菓子も涼しさを感じることができました

髙橋先生お忙しい中ありがとうございました!!
P2A  
相川