奥が深~いパン作り!

今日はホテルでの就業経験もある製パンの講師・布施先生に教えていただきながら、

『リングドーナツ』
リングドーナツ

『ツイストドーナツ』

ツイストド-ナツ

『あんぱん』
あんぱん

『コロネ』
コロネ

『食パン』
食パン
を作りました😍

パン作りでは、室温や、生地に使うお水の温度、粉の温度、卵の温度、にまで気を使って作ります。
洋菓子や和菓子ではあまり気にしていなかった部分で、パン作りの繊細さを実感しました😳
縦型ミキサーや、スパイラルミキサーで生地を作るのですが、水→粉の順番で入れる方が混ざりがよく手早く混ぜ合わせられるんだとか😊✨
授業では、コロネの中に入れる
カスタードチョコクリームも1から自分達で炊いて作ります♪

あんぱん作りでは、あんぱんの誕生について布施先生が教えてくださいました😉💫
あんぱんは、明治時代に、今では老舗である『木村屋』さんが明治天皇に献上するために作ったところが始まりなんだそうです。
140年以上も前に作られたものが、今なお親しまれて、作ることができるというのは感慨深いものがありますね😌😌

そしてそして!
みなさんドーナツには種類あるのをご存知ですか?

イーストで発酵させたパン生地で作るドーナツ【イーストドーナツ】 と、
ベーキングパウダーなどで膨らませたケーキ生地で作るドーナツ【ケーキドーナツ】
の2種類があるんだそうです!

その中でもさらに分類でき…

シュー生地を使って作る
【フレンチドーナツ】
イーストを使う
【イングリッシュドーナツ】

シュガーバッター法(バターに砂糖を加えて作る方法)で作る
【アメリカンドーナツ】

の3種類に分類できるんだそうです😳😳

一言にドーナツと言っても奥が深いんですね…😌.。o🍩

今回の授業を通して、
普段何気無く食べている『パン』も一つ一つ、細心の配慮を払い、繊細に作られていることを実感しました😊

また、単に『パン』と言っても様々な種類があり、みなさんがよく食べるパンはどんな種類でどこから生まれたものなのかなど、調べて見るのも楽しいですね😘
次回の製パンがさらに楽しみになりました👍✨

IMG_0659

布施先生、ありがとうございました!

P1A 富原

< ブログトップへ戻る