インタビュー

内定者

夢を叶えた“内定者”インタビュー

ハッピー製菓調理で、ケーキやお菓子に関するスキルを身につけて
憧れのお店から内定をいただいた在校生のみなさん。
喜びあふれる先輩たちに、新しいステージで叶えたい「次の夢」について話してもらいました!

プロフィール プロフィール

西谷 彩さん 2年
千葉県立 船橋芝山高校 出身

お客様の笑顔のために
一日でも早く成長したい!

インターンシップに参加した際、お客様の気持ちになって一つひとつ丁寧にメニューを仕上げているシェフやパティシエの方の姿を見て「一緒に働きたい!」と思ったのが、入社を希望した理由です。
ペストリーだけでなく、ベーカリーや調理、サービスの方々と協力して作業することにやりがいを感じられたことも大きかったです。
先輩方からスキルを学んで、一日でも早くお客様を笑顔にできるパティシエになりたいと考えています。

プロフィール プロフィール

永坂 茉奈さん 2年
千葉県立 茂原高校 出身

夢は、たくさんの人達に
愛される菓子職人です。

お客様と直接関わりながら働きたかったので、就職先は個人店がいいなと考えていました。
このお店に決めたのは、飽きのこない美味しさのケーキが
たくさんあったから。
地域の人達にも愛されていることや、店舗の外観や内装の雰囲気も良かったですね。目標は、お客様のこと考えられる菓子職人になること。そして、美味しいケーキとコーヒーを提供するカフェを開くこと。
技術をしっかり磨いて、実現させたいと思います!