パティシエ科2年制 1年次カリキュラム パティシエ科2年制 1年次カリキュラム
1年次カリキュラム

パティシエ科 -1年次カリキュラム-

国家資格を取得するための技術と知識をマスターする!

1年次の大きな目標は、パティシエとしての基礎を身につけること。
製菓や製パンに関する技術や知識、販売スキルなどを学びながら、国家資格「製菓衛生師」の取得を目指します。

カリキュラム

1お菓子づくりの基本を学ぶ。

道具の名前とその使い方や、ショートケーキやムース、シュークリームなど洋菓子の基本となるメニューの作り方など、パティシエとしてのベースとなるスキルを習得をめざします。
食材に適切な道具を使って、生地の伸ばし方、生クリームの絞り方などの技術を身につけて、美しくておいしいお菓子を作れるようになります。

2パティシエに求められる基本レシピを学ぶ。

洋菓子、和菓子、製パンの実習を実施。原料、加工、製造までの過程を実践し、パティシエに必要とされるさまざまなルセット(レシピ)を学びます

  • 中村学園祭では「スイーツコンテスト」を実施
  • 学んだスキルを活かしながら、表現力やコミュニケーション力を高めます

毎年11月に開催される中村学園祭では「スイーツコンテスト」を実施。参加者は普段の授業で学んだスキルを活かしながら、表現力やコミュニケーション力を高めます。

3国家資格の講義科目
お菓子とパンの製造のしくみを理解する。

国家資格「製菓衛生師」取得のために必要な「衛生法規」や「栄養学」など、食に関する基礎的な理論や知識をしっかりと身につけます。

国家資格厚生労働省指定カリキュラム

項目名クリックで詳細が見れます。

  • 衛生法規

    衛生分野に関する法規の種類から始まり、製菓衛生法の目的や制定までの経緯と現状の理解

  • 公衆衛生学

    広く一般の衛生概念を学んだうえで地域環境や公害問題、さらには感染症や生活習慣病の予防・対策など労働衛生について幅広く学ぶ

  • 食品学

    食品の成分・機能・種類・成分を学び特性を理解することから始まり、貯蔵法・加工法について学ぶ

  • 食品衛生学

    食品の衛生に関わる概念を中心に学び、食中毒の種類、病因物質と予防対策、食品添加物の種類と危険性について学ぶ

  • 栄養学

    いろいろな栄養素を知ることから始まり、体の中での働きや食品の栄養素表記まで学ぶ

  • 社会

    私たちの食生活の中で果たしてきたお菓子やパンの役割や歴史、そしてお店の経営論や管理の仕方まで幅広く学ぶ

  • 製菓理論

    お菓子の原材料・お菓子の種類・パンの定義と種類、製造工程と製パン法を学ぶ

  • 製菓実習

    お菓子の種類や歴史、製造器具・機材の使い方からはじまり、洋菓子・和菓子・パンの製造方法を学ぶ

時間割例

1年次の合計授業時間

時間割

1年次の時間割例

MON TUE WED THU FRI
① 9:30 - 10:20 製菓実習 食品学 社会学 製菓実習 衛生法規
② 10:30 - 11:20 公衆衛生学
③ 11:30 - 12:20 製菓理論 食品衛生学
④ 13:20 - 14:10 栄養学
⑤ 14:20 - 15:10
⑥ 15:20 - 16:10 生活・実習指導
⑦ 16:20 - 17:10 公衆衛生学
実習 講義

※カリキュラムは一部変更となる場合があります。

特別プログラム

インターンシップ

現場を知ることで将来のイメージが具体的に。

パティシエ・ブーランジェとしての基礎を学んだ1年次の冬に、リアルな現場を体験できるプログラムです。プロと一緒に働いて、自ら見て、感じて、吸収し、仕事への理解を深めます。自分で手掛けた製品が、憧れのお店に並ぶ初めての経験。実感とともに、夢にまた一歩近づくことができます。

1年次の合計授業時間

例えば… 憧れの製菓・製パン業界を実体験!

憧れのショップやホテルで、パティシエ・ブーランジェとして働ける!
プロの技術を間近で見ることができる貴重なチャンスです。

インターンシップの実績

  • ●モンペリエ
  • ●ホテルニューオータニ幕張
  • ●東京ベイ舞浜ホテル
  • ●千葉スイーツ ハレの日
  • ●浦安ブライトンホテル東京ベイ
  • ●エル・プランタン
  • ●バニーユ
  • ●ゴット
  • ●ルノワ
  • ●ラ・クレマンティーヌ
  • ●パテスリー ロンシャン
  • ●幕張スイーツファクトリー プティマリエ
  • ●スイーツ工房 リヴィエール
  • ●マロンド
  • ●ホテル ザ・マンハッタン
  • ●京成ホテル ミラマーレ
  • など

特別授業

最前線で活躍するプロの
ハイレベルな技術を体感できる貴重な機会。

数々の世界大会に日本代表として出場するパティシエや、国際的なホテルのペストリーシェフなど、業界の最前線で活躍するプロから直接指導してもらえる貴重な機会。ハイレベルな技術を間近に体感し、一流のプロとして活躍するための姿勢や心得を教わります。普段の授業とは違う空気感の中で、いきいきと学ぶことができます。

最前線で活躍するプロのハイレベルな技術を体感できる貴重な機会。

憧れのショップやホテルで、パティシエ・ブーランジェとして働ける! プロの技術を間近で見ることができる貴重なチャンスです。

特別授業の実績

秋城 俊徳 先生
帝国ホテル/世界パティスリー2009 日本代表チームキャプテン
鈴木 貴信 先生
ラ・パティスリー・ベルジュ/2013年クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー ベルギー代表
鍋田 幸宏 先生
世界パティスリー2009 日本代表/2011年クープ・ドュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー日本代表キャプテン
中山 和大 先生
オクシタニアル/2011年クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー日本代表
高橋 弘光 先生
菓匠 白妙/TVチャンピオン 和菓子選手権通算V8

生徒の声

生徒の声

食べても、見ても、ワクワクできる
「アシェットデセール」を作れるようになりたい!

これまでの学びで一番印象に残っているのは、ナッペの授業です。
ケーキの土台にクリームを塗ったりするパティシエの基本中の基本の技を習ったのですが、実際にやってみると凄く難しかったんです。そのほかの授業でも覚えなくてはいけない単語が多く苦労しました。でも先生方の指導のおかげで、順調にスキルを身につけることができました。
将来の目標は、美味しさはもちろん、目でみても楽しめる美しいアシェットデセール(皿盛りのデザート)を提供できるようなホテルのレストランに就職すること。2年次では、1年次で身につけた基礎的な技術や知識を、応用レベルまでしっかり磨いていきたいです。

吉次 星羅さん 1年 千葉県立 佐原高校 出身