10/13 和菓子実習♪

今日は福一という和菓子屋さんの池田先生が授業してくださいました!

1日で4品と盛りだくさんでした^^

 

和菓子4種

 

初めに黄身しぐれ、次に蒸しカステラ、薯蕷饅頭、最後に練り切りを作りました!

 

黄身しぐれは卵の黄身が入った生地をこし餡に包むのですが生地がとても割れやすくて難しかったですㅠㅠ

 

蒸しカステラは私は普通のカステラを想像していたのですが全く違くて、炒りごまが入った別立て生地を楕円形に絞り、蒸し、粒あんを半分に包むという形で初めてみるものでした🌟

DL_FlzuUIAEwoXb

薯蕷饅頭はつくね芋というすると長芋のようなネバネバになる芋を使った生地の饅頭です!つくね芋を使っているおかげでとてもモチモチで私はとても衝撃を受けました!!

 

最後に練り切りをやりました!

菊と落ち葉という秋っぽいアイテムです🍂

どちらも模様を入れたり色を入れたりどれも絶妙な職人技で魅了されました✨

やっぱり自分でやってもうまくいかず…

 

先生が言っていたようにどんな実習でも「売れるものを作る」ということを意識して丁寧に作っていかなきゃなと思いました!

私には出来ないとか難しそうだから無理ではなく出来るように練習をするのみだと改めて感じる1日になりました!

 

P1A 森塚優花

< ブログトップへ戻る