ブッセ&メレンゲ

今回の実習ではブッセとメレンゲクッキーを作りました!!
そしてメレンゲについて勉強しました✏

 
まずブッセとはフランス語で「一口」という意味でビスキュイというケーキの1種を2枚使いクリームやジャムを挟んだ焼き菓子です☝
ブッセはメレンゲがきちんと立てられてないとちゃんと膨らまず失敗してしまうのでしっかり立てました💨

1461507519583

 
今回は機械の力を借りず自分達でメレンゲを立てました!!
結構大変で腕がパンパンになりそうでした😵
でもいい経験をしたなと思ったし、機械って助かるなと感じました😅

 
今回のテーマのメレンゲについてです。
メレンゲはフレンチメレンゲ、スイスメレンゲ、イタリアンメレンゲと3種類あります💫

 
フレンチメレンゲは、卵白に砂糖を入れ立てたものでダックワーズに使いました。
スイスメレンゲは、卵白を温めてから立てたもので生クリームに近く、クリスマスの時のケーキの上に乗ってるサンタやマカロンのベースになったりします🎂

 
イタリアンメレンゲは、砂糖と水を117℃にしメレンゲの中へ入れるそのため殺菌されそのまま食べれてムースに使ったりマシュマロやマカロンベースに使ったりします。

 
メレンゲクッキーはスイスメレンゲを使いました‼
食紅を使ってそれぞれ色をつけてカラフルなメレンゲ焼きが出来ました✨

1461507521593

今回の実習でメレンゲを勉強して使い方によってメレンゲの種類が変わることを初めて知りました🌟
ブッセはメレンゲの立て方で仕上がりが全く違うことも知りとても勉強になりました😀

< ブログトップへ戻る